更新日: 2011-07-19 19:34:32

ペパーミントオイルの効能

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 868

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by thomas pix

ペパーミントはツンとしたミントの香りですぐに部屋に充満し、きれいで新鮮な空気を作りだします。鮮な雰囲気を残して、を満たす刺激、を持っています。同様にオイルを吸入する気分をクリアして、鼻づまりを解消してくれます。また、ミントオイルに対して敏感な方へは使用するミントオイルの量を半分にしたり、ミント系ほど強くない代替ミントオイルをお勧めします。またペパーミントは、胆石や逆流性食道炎を患う方へはあまりお勧めできません。

STEP1 鎮痙薬

ペパーミントには、消化管平滑筋の鎮痙効果があります。過敏性腸症候群の治療に有効であることも科学的に証明されています。
ペパーミントオイルは、幼児や子供の疝痛を緩和する薬として長い歴史があります。妊娠中のつわりの緩和にも有効であるとされていますが、まだその安全性が証明されていません。

STEP2 呼吸器への効果

ペパーミントオイルはケトンで、粘液や脂肪を溶かし、傷を癒します。気管支咳や風邪、呼吸器うっ血の治療の長い歴史を持っています。ペパーミントオイルの主な構成成分であるメントールは、風邪、インフルエンザ、副鼻腔、咳を緩和し呼吸を楽にする作用があるので市販もされています。

STEP3 覚醒剤

ペパーミントオイルには、感覚を刺激する作用があります。脳波を強化し、気分をくっきりシャープにします。これは、コーヒーと同じような作用ですが、カフェインの副作用がありません。ペパーミントオイルは血流に酸素をもたらし、思考をクリアにします。

STEP4 抗ウイルス剤と抗菌

ペパーミントには抗ウイルスと抗菌、両方の特性があります。傷口に塗布すると傷をいやすと言われています。歯磨き粉、入れ歯クリーナー、マウスウォッシュ等経口製品の多くがペパーミントを使い、息をきれいにし、口腔ウイルスや微生物を除去します。

STEP5 利尿薬

ペパーミントには、軽度の利尿作用があります。体外へ毒素を排出するのを助けます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

62

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する