更新日: 2011-07-19 19:44:49

パチョリの成分

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 207

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by evanosherow

パチョリはインドや東アジアで主に使われる植物です。この植物のオイルをインクに入れ香料を作っていました。万人受けするこの強くウッディな香りは、なかには強すぎるとして苦手な方もいるかもしれません。パチョリに特徴的な成分をご紹介します。

STEP1 パチョリン

植物の由来ともなっているこの成分は、アルファとベータの形をとります。この香りは不安を鎮め、精神を安定させます。効果が強いため時には反作用を引き起こします。お香などにも取り入れられ性欲促進にも使われます。抗炎症の効果もあります。

STEP2 カロフィリン

パチョリは古くから殺虫剤としても使われ、虫を寄せ付けない効果があります。夏に野外でこのオイルを焚くと効果的です。また有毒な蛇や虫に噛まれたときにも使われてきた歴史があります。

STEP3 その他の成分

他の成分との相乗効果で利尿作用もあり、パチョリのアルコール分は傷口の消毒にもなります。パチョリのお茶は消化を助けます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

42

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する