更新日: 2010-12-26 06:40:41

へそくりのゆくえ(離婚の場合)

著者: gracs

編集者: gracs

閲覧数: 399

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

ご主人に隠れてせっせと貯めたへそくり・・

最終的にはどのようになるのでしょう。

STEP1 人生何があるかわかりません。

Photo by gracs

困ったときに頼りになるのはお金ですので、世の奥様方はせっせと貯金もへそくり(こちらはたぶん自分用)もします。

そのへそくりを、お家の一大事のときにサットと出せば、女房の鏡の「山之内一豊の妻」。
そうでなく、なんでもないときに見つかれば「亭主に隠れて、このクソ女!」になりかねないへそくりです。

それでは、夫婦が離婚する場合、へそくりはどのような扱いになるのでしょうか?

夫婦の財産は,夫婦共有と推定されます。
へそくりも共有財産ですが、結婚後の、夫婦の財産形成への努力の状況に応じて決るようになっています。

決め手がない場合は2分の1となります。

STEP2

共有財産とみなされ、2分の1となっていますが、へそくりが存在する事自体を、奥さんが自供することは、まずないでしょう。

奥さんが隠し通したら,分割対象になりません。
旦那さんが証明しないと駄目です。

旦那さんが証明するといっても難しいものがあります。
財産の管理を奥さんまかせにしないで、旦那さんも普段から気をつけておく必要がありそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

65

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する