更新日: 2010-12-26 04:38:43

1種類のコーヒー豆で違う味に!?

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 183

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Robert McDiarmid

1種類の豆でもちょっとした工夫で「アメリカン」「エスプレッソ」に似た味を作りだせます。

STEP1 一般的なペーパードリップでコーヒーを淹れる場合

【アメリカン】
豆を粗く挽き、豆の量をやや少なめにして、蒸らす時間を少しにし、お湯を一気に注いで落とします。
【エスプレッソ風】
豆を細かく挽き、豆の量を多めにして、蒸らす時間を長くし、ゆっくり、ゆっくり何度にも分けてお湯を落とします。

STEP2 コーヒーの出し殻は、ニオイ消しに良く利用されますよね。

電子レンジの庫内のニオイには、まだ淹れたばかりの温かい出し殻を耐熱皿に入れて、ラップをせずに1~2分チン。加熱しすぎると逆に焦げ臭くなるので注意してくださいね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

27

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する