OKWAVE Guide 印刷用:若水迎え、って知ってますか?|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 4283556935 d13ce55fb6 m

若水迎えの風習はなくなりつつありますね

【ステップ1】

恵方の井戸から汲んだ水を邪気を除くものとして、
朝食のとき天皇に差し上げるのがしきたりのものでした。

後に元旦の朝、最初に汲む水を【若水】といって、
これを飲むと生気がみなぎり、厄除けの効があるとされています。
若水で歳神への供え物や家族の食べ物を炊いたり、ロをすすいだり
お茶をたてたりするようになりました

【ステップ2】

年男(あるいは主人や長男)の役目とされています。
地方によっては女性がすることもあったようです。

家を出てから、帰ってくるまでは、口をきいてはいけない、
という風習もあるようです。

【ステップ3】

水は、お供えに使ったり、口を清めたり、と、手軽に
取り入れることができますね。

【ポイント】