更新日: 2011-07-20 10:01:17

インフルエンザの伝染期間について

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 195

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by wstryder

インフルエンザの季節には、ウイルスに感染しないよう格別の注意を払うことが肝心です。インフルエンザに感染している人は、自分に症状が出る以前からそのウイルスを人に伝播します。その人から人への感染は、くしゃみや咳といった症状が現れてから後、5日間ほど続きます。さらに、幼児や免疫システムが衰えている人では、2週間ほど感染が続くと思われます。

STEP1 どのようにインフルエンザに感染するか?

インフルエンザのシーズンにはいつもより頻繁に手洗いをする、というのはいいことですが、人が最もインフルエンザに感染するのは、すでに感染している人がくしゃみや咳をしたときに放出される飛沫が、鼻や口から直接侵入するからです。こういった飛沫はおよそ3メートルほど飛び、微小なのでなかなか目で確認することはできません。
また、このような飛沫が付着した織物、机、ドアノブなどに触れた手で自分の口や鼻を触ることでも感染します。

STEP2 インフルエンザに感染したか?

もしインフルエンザウイルスに感染したら、1~4日で症状が現れるでしょう。それがインフルエンザなのか、ただの風邪なのか確認したいのであれば、お医者さんに検査してもらう必要があります。というのは、インフルエンザの症状は、普通の風邪や他の呼吸器疾患の症状と酷似しているからです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する