更新日: 2010-12-25 21:14:45

クリーニングを利用しよう

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 173

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by sportsreference

「ホームクリーニング」も増えてますが、
大事な服、失敗したくない服は
やはりプロにお任せしましょう!

STEP1 家で洗うと失敗しそう、家では洗えない、

そんな衣類はクリーニング屋さんに出しますが、
「はい」と手渡すだけや「シミを落として」だけでは
コミュニケーション不足かもしれません。

満足できる状態に仕上げてもらう為には希望をよく伝え、
出来るかどうかこちらから確認することも大切です。

出す衣類によって複数店を使いわけるのも良いでしょう。

STEP2  初めてのクリーニング屋さんに出すときは、

ワイシャツなど頻繁に洗う物を1~2枚出して
出来上がり具合をチェックしてみましょう。

 スーツなど上下揃った物は片方だけ汚れた場合でも
両方出す方が良いです。後で上下微妙に色に違いを感じて
着られなくならないよう、シーズン途中だとなおさら
もったいない気はしますが思い切って出しましょう。

STEP3  ほころびやかぎざきなどは、そのままで洗うことで

痛みがひどくなることがありますので、
繕ってから出したほうが無難です。

 特殊な飾りボタン等は外して出したほうが無難ですが、
お店によってはちゃんと保護して洗ってくれるところも
ありますので、お店に相談してみると良いでしょう。

STEP4  仕上がったあとは、必ずビニール袋から出し、防虫剤と一緒

に保管をおすすめします。(変色・虫害防止のため)
 防虫剤には、香りがよく和服などにおすすめです。ナフタリンは
殺虫効果は強いのですが、臭いがきついのが難点です。
一般にはパラ剤がニオイも強すぎず、揮発性にも優れていて
よく使われます。最近はハーブのニオイのする物も出ています。
個人的に「桧」の香りのはオススメです^^;


 最近お店によっては、クリーニングした衣類を次のシーズンまで
割に安価で預ってくれるお店も増えてきているようです。
コートなどたたみジワが気になる衣類は預ってもらうも良いかも
しれません。クローゼット代わりとしても。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

32

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する