更新日: 2010-12-26 02:10:54

お子さんの名前の覚え方

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 228

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by edenpictures

最近のお子さんの名前って聞きなれない名前だったり、似たような響きの名前も多かったりして覚えにくくないですか?

STEP1

子どもができると、公園や習い事などで会ったりするだけの微妙な浅い付き合いが増えたりします。
でもいくら浅い付き合いとはいえ、一度聞いたお子さんの名前を何度も聞いたりするのは失礼でできませんよね。

STEP2 もともと名前を覚えるの苦手な私が編み出した方法はこれです。

まず、名前を聞いたら必ず、漢字とその由来も聞くようにします。
名前の音だけで覚えるより、漢字・由来と結び付けて覚えることでより印象に残ります。
また、いい話の糸口にもなりますよね。

STEP3 次にその聞いた名前を何度も会話の中で出すようにします。

「へー、○○くんは車が好きなんだねえ」とか「△△ちゃんはニンジンが嫌いなの?」などと必ず主語をその子の名前に変えて繰り返します。
これも繰り返し効果で印象に残ります。

STEP4

最後のダメ押しに、家に帰ってからも「今日は○○くんと会ったね」「△△ちゃんと仲よく遊べたね」などと子どもとの会話にも登場させます。

STEP5

ここまですれば、覚えるのが苦手だった私でさえ自然に覚えることができ、次回会っても自信を持って名前を呼び掛けることができるようになりました。
子どもの名前をちゃんと覚えて呼び掛けてもらえるとママも嬉しいですよね。

まとめ

あくまでも自然に。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する