更新日: 2010-12-26 02:03:57

年越しそばの由来あれこれ

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 202

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Koji Horaguchi

大みそかに食べる年越しそばの由来をいくつかご紹介。

STEP1

一般的によく知られているのは、そばのように細く長くということから、健康長寿を祈って食べるという説ですね。

STEP2

それ以外にも、そばは他の麺類よりも切れやすいことから、一年の苦労や厄災を断ち切るという意味もあったり、そばは風雨に打たれても日にあたるとすぐに立ち直る植物なのでその強さにあやかりたいという意味だったり。

STEP3

大みそかはお正月の準備を終え、一晩中眠らずに年神様を迎える大事な日。
夜食に食べても、天ぷらそばなどボリュームのあるものを夕食に食べても、食べ方は自由ですが、年を越してから食べるのは縁起が悪いそうなのでご注意を!

まとめ

一年の締めくくりとして家族で食卓を囲む楽しい時間の話題の一つに。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する