更新日: 2010-12-25 13:17:21

ビールのおいしい注ぎ方

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 158

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by imgdive

ビールのおいしい注ぎ方を紹介します。

STEP1 [ビールグラスを用意する]

ビールグラスは、口が少しすぼまっているものを選ぶといいです。
口がすぼまっていると、飲む量が適量になるので、おいしく感じる度合いが高くなります。

また、ビールの泡が消えにくいという利点があります。

http://www.amazon.co.jp/Riedel-%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB%EF%BC%89-%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB-%E3%82%AA%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2-%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%82%A2-%EF%BC%886408-11%EF%BC%89/dp/B001CA5L6U/ref=sr_1_3?s=kitchen-appliances&ie=UTF8&qid=1293250402&sr=1-3

STEP2 [注ぎ方にもポイントが]

注ぎ方は、斜めにグラスを持って、グラスの側面に当てるようにします。
そうすることで、対流を作ります。

グラスの側面に当てて、うずを巻くようにグラスの中にビールが入っていくことで泡立ちや空気の入りが絶妙になります。

STEP3 [ビールの温度もポイント]

ビールは冷たいほうが美味しく感じるので、冷やしておきましょう。
また、ビールグラスも冷蔵庫に入れておいて冷やしておくのがおすすめです。

STEP4

おいしいポイントに気を使って、おいしいビールを入れてみてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...