更新日: 2011-07-27 14:10:40

ワイシャツを干すときは襟を下にして干しましょう

著者: gracs

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1515

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

ピシッツとアイロンのキレイにかかったワイシャツ!

素敵ですよね。

そんなきれいな仕上がりのためには、干す段階からのちょっとしたコツが必用です。

STEP1

Photo by gracs

洗ったワイシャツは、脱水機にかけると皺が付くので、脱水機にかけません。これだけでも、アイロンをかけるときに違ってきます。
1度付いた皺は乾いてしまえばどんなにアイロンをかけようと、いまいちの仕上がりになってしまいますし、できれば力をいれたアイロン布地に当てたくないですよね。

STEP2 濡れたまま、襟を下に、そう、逆さに干します。

Photo by gracs

物干し竿に、すそを洗濯ばさみで留めて干します。

逆さに干す事で、上から垂れてくる水分の重みで皺が伸びています。アイロンがけも樂ですし、きれいな仕上がりになります。

糊付けは、全体は薄く糊付けをしておいて、アイロンがけのときにスプレー糊をかければ、自由に樂に好みの硬さに仕上げられます。

STEP3

最後に糊付けですが、糊付けは全体に薄く糊付けをして乾かしてから、アイロンがけのときにスプレー糊をかければ、自由に樂に好みの硬さに仕上げられます。

はい!これでクリーニング屋さん顔負けのワイシャツが出来上がります。

クリーニング代の節約ができますね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

65

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する