更新日: 2011-08-17 10:07:26

異性の名前を下の名前でよぶきっかけを知る方法

著者: kira54

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1588

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by o9no

下の名前でよぶきっかけってタイミングが大事です。

STEP1 飲み会の席

騒いでいるときに勢いで下の名前を読んでみる。
騒いでいるときや飲んでいる時ならもしも相手が不快でも許してくれることも多いはずです。

STEP2 名前で読んでいる親しい友人

に便乗して読んでみる。
友達が読んでいるときに、繰り返してよんでみたりすると、自分も読みやすく、相手もダメともいえません。

STEP3 2人で遊んだり、2人っきりのとき

●●くんってよんでいい??など確認をとる。
これは確実にOKをもらう手段なので勇気はいりますが、確実です。

STEP4 共通の話題で盛り上がっているときに読んでみる。

共通点があればお互い共感もできるので、そこまで相手もいやには思わないはずです。

STEP5 親しくなってから

敬語がなくなったときに読んでみる。
タメ口になったということはかなり親しくないと出来ませんので、親しい証拠です。

STEP6 そういえば下の名前は??

って聞いてじゃあ●●くんねって読んでみる。
冗談っぽい感じから入ると呼びやすいです。

まとめ

下の名前で呼ぶのは勇気が要りますし、特別な感じがするので、その後の発展が期待できるかもしれませんね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

63

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kira54

こんにちは

1歳の娘のママをしております。

子育てをしながら得た知恵や
もともと節約が好きなので(笑)
その節約術や料理などを投稿します。...