更新日: 2011-01-24 18:16:48

cm、mm・・・・色々出てくる長さの単位に混乱させない方法

著者: Esprimo

編集者: hi'ilani

閲覧数: 410

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yoppy

小学生で長さの単位を習います。m、cm、mm・・・・。たくさん出てきますが、これがどういうものなのか、漠然としか理解が進まず、混乱したりしていませんか? 「わからない」→「苦手」に変わる前にこんな遊びはいかがですか?

STEP1

お母さんと一緒に、「10cmを探そう」ゲームをやってみるといいそうです。

家の中で10cmに一番近いものを制限時間内に見つけてきた人が勝ち、というものです。そのゲームで10cmの長さに注目し、実際の長さを意識することができます。

また、時間や長さを変えてみるなどして、実際にその長さに触れることで、感覚的に長さを理解するのが目的です。

STEP2

そして、「1cm=10mm」「1m=100cm」単位換算の練習もやりましょう。

これで、長さと言う単位への感覚が鋭くなってくるでしょう。

まとめ

実際に触れてみることのようです。

参考:月間ドラゼミ

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する