更新日: 2010-12-26 01:47:16

赤ちゃんと飛行機に乗るとき気をつけたいこと

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 322

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by pravin.premkumar

もうすぐ年末年始、帰省等で初めて赤ちゃんと飛行機に乗るという機会も増えるのではないでしょうか?そんな時注意したいポイントを紹介します。

STEP1

飛行機の離着陸時って気圧の関係で大人でも耳がキーンと痛くなったりしますよね。大人なら無意識に生唾をのんだりして、耳抜きできますが赤ちゃんはできません。
かといって泣いてぐずったりしては困りますから、赤ちゃん用の飲み物を用意しておきましょう。
気圧の変化は離着陸時におこりますので、それにあわせて飲み物を飲ませてあげてください。少し大きくなったらキャンディなどでも代用できます。

STEP2

まだ母乳しかあげてないので、離着陸時に合わせて授乳したいという方は、機内では授乳室などの授乳スペースを特別に設けていないので、できるだけ人が通らない席(トイレ付近は避ける)や窓際などを事前指定したほうがよいでしょう。
気になる方はストールや授乳スカーフなどを持参したほうが賢明です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する