更新日: 2011-07-20 14:44:02

ラグビーのタイトファイブを組むには

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 308

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mel_rowling

タイトファイブは、フロントと第2列で構成されています。5人組みの一団として、スクラムの前にいます。彼らは非常に頑強な首と肩を持っており、通常最も重量のある選手たちです。

STEP1

その場所をセットします。フッカーはマークまで進み出て、空高く真っすぐ両方の腕を上げることにより準備ができていること伝えます。チームメイトが分かるように、しばらくの間だけこの合図を続ける必要があります。

STEP2

タイトファイブを組みます。左プロップが最初に来て、フッカーの肩に片方の手をもっていき、フッカーのウエストバンドの反対の後ろ側にもう一方の手をもってきてフッカーをつかみ、フッカーのバインドを待ちます。

STEP3

3番目の選手が加わります。右プロップはフッカーの隣りに立ち、腰をそろえて並んで身をかがめフッカーの腰に腕をまわし、フッカーのウエストバンドにしがみつくようにします。今、3人の選手は真っすぐに立っています、プロップは、フッカーのウエストバンドをつかんでいる内側の手はそのままにして、外側の握っている手を放します。フッカーは、フィールドの外で足を怪我したのを助けるかのように、プロップの肩の後にそれぞれ腕を伸ばします。

STEP4

2列目(ロックとも呼ばれる)を組む4番目と5番目の選手を導き入れます。2列目の二人は、しっかりバインドし、がっしりとブロックのようになって、1列目のすぐ後ろにしっかりと入り込みます。膝を下げ、プロップの両脚の間からウエストバンドの正面をつかみます。ここで頭を前に出します。そうすると、頭がちょうどプロップとフッカーがつながっている腰の下に出てきます。片膝をついて動ける状態にします。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する