更新日: 2011-07-19 11:17:21

ラグビーのサイドステップきるには

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2175

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mel_rowling

ラグビー選手には、相手をかわして得点するための自在に操れるありあまるほどの技術が必要です。サイドステップは、多くの選手が使う動作であり、選手はこのラグビーの技術を無意識のうちにを使っています。小柄な選手が、はるかに大柄な相手との無駄なぶつかり合いをしなくてすみます。サイドステップは多くのスポーツで使われますが、ここではラグビーのサイドステップの方法を紹介します。

STEP1

ゴールに向かってフィールドを走るときは、ボールをしっかりとつかんでおきます。

STEP2

相手と正面からぶつかるような勢いで、相手に向かって真っすぐに走ります。

STEP3

どの方向にフェイントをかけたいか、どの方法で実際に相手をかわすかを決めます。ダウンフィールドを見て、どの進路がゴールラインへの行く手に敵が一番少ないかを確認します。頭の中で準備ができていないと、身体はうまくサイドステップをきることができません。

STEP4

タックルされそうなほど近づき、素早く一方側にステップをきってフェイントをかけ、相手のタックルをかわします。そのときさらに素早く、進む方向と反対の足に体重を掛け走り抜けます。相手の身体が反対方向に向いている間に、相手をかわして走り抜けます。

STEP5

ゴールへの途中、別の相手と接触しそうなときには、このサイドステップを繰り返します。相手チームにどの方向へ行こうとしているか悟られないように、フェイントをかける方向を変えます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

72

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する