更新日: 2011-07-20 14:43:34

ラグビーのラックとタックルを練習するには

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 708

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Carlos Ed. Lopes

ラグビーは、人を夢中にさせる素晴らしいスポーツです。また、体力向上に実に驚くべき効果を発揮することができます。激しいスポーツなので、自分自身の身を守ることができるように、いくつかのラグビーの技術をよく知っておかねばなりません。さらに、あなたやあなたのチームが強くなり、試合に勝つことができるように、正しいラグビーの動きができるようになることを願います。ラグビーのラックとタックル練習をどのように行えばよいかを案内します。

STEP1

ヘッドギア、パッドおよびスタッドなどのラグビー用具があるかを確認します。ラグビーはコンタクトスポーツです。したがって、自衛しなければならない、またはトライをしなければならない場面では常に誰かにぶつかっています。

STEP2

まず相手の方へ向かっていき、足を狙います。相手に接近し脚に手を伸ばすとき、相手に対して腰を低くします。力をこめて、完全に相手の脚をつかみます。この動作をラックと呼びます。

STEP3

正しく行なうことができるまで何度も繰り返してラックの練習をします。一度相手を倒すことができれば、その後、タックルの練習に移ることができます。

STEP4

飛びかかって、身体のより強い部分を使って相手を押し倒します。必要ならば、肩、胸および背中で相手を押し込んで、押し倒します。ラグビーの試合では、攻撃側の相手に飛びかかって、この手段を使います。この動作をタックルと呼びます。

STEP5

飛びかかって、ラックをする練習を十分に行い、次に、攻撃側の相手にタックルするときのスピードをあげます。実際に相手を倒すことができるまで、何度もこの練習を繰り返します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する