更新日: 2010-12-24 23:42:56

子供が反抗期かなと思ったとき

著者: saita39

編集者: saita39

閲覧数: 208

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Liz Grace

子供に反抗期はつきものだからと思ってはいませんか?

反抗期だと判断するのはなんでしょう。
親の意見に反抗したときでしょうか。
自分の意見をしっかり持ち、親の意見とぶつかり合うのは成長過程に必要なことですが、ただ、普段の生活の中でいつもと違って嫌な態度(文章にするのは難しいのですが)の時は、親の私たちの態度次第で変えられるものだと思います。

STEP1 子供の反抗的な態度が続くとき

STEP2

子供に態度を改めさせようと躍起になるのではなく、親である自分自身を見つめなおしてみてください。

STEP3 子供は親の鏡です。

子供の問題は親の問題であったりするものなのです。
子の問題と親の問題がわかりやすくつながってはいませんが、親が自分自身の態度を見つめなおし改めることによって、子供の問題が解決するのです。

STEP4 そんな馬鹿なとおっしゃる方もいるかもしれません。

私自身も最初はそう思っていました。

子供にの態度を改めさせたいから自分自身を見つめなおせと言いましたが、「〇〇させたい」から「〇〇する」というような、交換条件ではだめなのです。
子供の問題から目線を変えるのです。

STEP5 まず人として自分どんな人間なのだろうと考えましょう。

親に感謝の言葉を常日頃から言わない。
子供を毎日叱ってばっかりで、よいところを褒めてやっていない。
近所の人に会ってもあいさつもしない。
夫(妻)に感謝の言葉を言わない。

STEP6

考えれば、自分自身のいたらないところがたくさんあるのではないでしょうか。

親が子供の手本となるような態度を心がけてみてください。
今までやってみてないことを続けてやってみてください。
1日一回、パートナーに感謝の言葉を言う!だとか、子供のいいところを1日に一回は見つける!だとか、なんでもいいので、継続して行ってみてください。

子供さんの周りでも改善が見られます。

STEP7 理由はわかりません(笑)

ですが、子供はどんな親でも大好きなので、親自身が楽しんでいれば子供ものびのびとしていてくれるものだと思いました。

まとめ

子供が反抗的で迷惑をかけるなら、そこはきちんと親として指導はしないといけません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する