更新日: 2011-07-20 14:48:20

電話線を通して DSL を接続する方法

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 145

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by plaetzchen

DSL、もしくはデジタル加入者線は、標準的な電話回線で使われるブロードバンドインターネットアクセスの一種です。
DSL インターネットサービスは標準的なダイヤルアップモデムより高い周波数を使うことにより、電話回線上でブロードバンド級のスピードを提供します。
この高い周波数のために、DSLインターネットアクセスに使用される電話回線は、同時に標準的な電話の呼び出しにも使用されるかもしれません。
この方法は、時々歪みを引き起こすかもしれませんが、これは回線に設置されるモデム以外のすべてのデバイスに電話回線フィルターを使うことで回避することができます。

STEP1

通常モデムに付属している DSL モデム用電源アダプタをそのモデムに接続してください。
電源ソケットにもう一方の端を差し込みます。

STEP2 DSL モデムの対応するポートに電話ケーブルを接続します。

あなたがサービスに使用する電話のジャックにもう一方の端を差し込みます。

STEP3

DSLモデム上の開いている Ethernet ポートに Ethernet ケーブルを接続します。
通常はお使いのコンピュータの背面パネルにある未使用の Ethernet ポートに Ethernet ケーブルのもう一方の端を差し込みます。

STEP4

通常、モデムに付属されている、あなたのインターネットサービスプロバイダによって提供されるすべてのセットアップソフトウェアを実行します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する