更新日: 2011-07-20 14:48:37

吐き気がする時の食事

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1082

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by madmolecule

むかつきとは、胃に不快感があり、吐く内容物がないにもかかわらず吐き気をもよおし、時には強い吐き気があることです。むかつきは、ウイルス性胃腸炎や妊娠によるつわり、あるいは他の病気などさまざまな原因によります。

STEP1 水分

吐き気がして苦しいときは水分を失わないようにすることが重要です。氷の小片やスポーツドリンクが助けとなります。飲料をごくごく飲むより、小さな氷を口にするほうが吐き気を助長せずにすみます。

STEP2 食物

刺激のないあっさりした食物をとることが推奨されています。砂糖を多く含んだ食品や揚げ物は避けます。食べてもよいと思われるものは、クラッカー、トースト、ゼリー、バナナなどです。具合いが悪い時に大食すると、さらにひどくなることもあります。

STEP3 避けるもの

もし妊娠しているか、ウイルス性胃腸炎であれば、特定の食べ物が吐き気を誘発することがあります。カフェインや油っぽくて味の濃い食品、乳製品などで、少しむかつきを感じるかもしれません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する