更新日: 2010-12-24 11:42:07

麻雀の楽しみ方 初級編 麻雀とはどんなゲームか?

著者: さりうすーあんこ

編集者: さりうすーあんこ

閲覧数: 221

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by さりうすーあんこ

麻雀は楽しいゲームだけでなく、自然と脳を活性化してくれる素晴らしいゲームです。
そもそも麻雀とはどんなゲームなのか?
説明をしたいと思います。

STEP1 上がりを競うゲーム

Photo by さりうすーあんこ

麻雀はアタマ(対子)を一組、同じ牌(暗刻)か3・4・5などの順番の組(順子)を4組、合計14枚の組が出来たら上がりと言うゲームです。

写真は上がりの例です。
赤い四角で囲んだように揃えれば上がりです。

STEP2 最低1つ役を付けなければならない。

ステップ1のように揃えれば上がりなのですが、もうひとつルールがあります。
牌を14枚揃える際に、最低1つ役を付けなければなりません(イーハン縛りと言います)。
いくら14枚揃えても、役が付いていないと上がりとは認められず、得点になりません。

STEP3 最終的に得点の高い人が勝ち。

麻雀は基本的に4人で行います(3人で行う方法もあります)。
一回のゲームで、親は2回回ってきます。
全員2回の親が終了した時点で、一番得点の多い人が勝ちとなります。

まとめ

以上が、麻雀がどんなゲームかの説明です。
お解りになられたでしょうか?
麻雀って難しそうですが、基本はこれだけなのです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

41

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

ブログを書いています。
よろしくお願いします。

アメブロ/猫/麻雀/デジカメ/パソコン/Salyu/平井堅/いきものがかり/Monkey Maji...

必要なもの

麻雀牌。点棒。サイコロ。麻雀卓(マット)。