更新日: 2010-12-24 21:28:21

車庫証明を自分で取って節約しよう

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 194

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kawanet

新車を購入しようが中古車を購入しようが、車を買うときには車庫が必要です。

路上駐車させないように、ナンバーを取得するには「車庫証明書」が義務づけられていて、これがなければ登録することすらできません。

STEP1

車庫証明の申請をディーラーなどに依頼すると、約1万円ほどの手数料がかかってしまします。
手続きは非常に簡単ですし、自分でやれば申請料金だけで済みます。

STEP2 自宅敷地内に駐車場がある場合

・住民票もしくは印鑑証明書
・土地台帳のコピー

賃貸駐車場の場合
・住民票もしくは印鑑証明書
・賃貸契約書もしくは使用承諾書


手書きの地図を2種類を添えて、これらの書類を申請書と一緒に警察に提出します。

STEP3 申請後数日で警察官が、実際の駐車場を確認しにきます。

確認ができたら、その翌日には、「車庫証明書」が発行されるという仕組みです。

まとめ

所要時間は約1週間というところです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...