更新日: 2011-03-06 22:25:38

お正月のお飾りの方法

著者: sagamikomati

編集者: すもお

閲覧数: 1280

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kanko*

もうすぐお正月です。

新年を迎えるに当たり、お飾りのしかたです。
縁起ものですので、風習に倣った飾り方をしたいものです。

STEP1 松飾の飾り方

門松は、古式では12月23日に、最近では27,28日に飾るようにします。
29日には「苦立て」、31日には「一夜飾り」といわれ嫌う風習です。

近年では門松をかけるというよりも、一対の松を玄関の両側に打ち付けたり、しめ飾りを玄関に飾っています。

外すのは松を過ぎてからで、神社やどんどやきで焼いてもらいましょう。

STEP2 鏡餅の飾り方

三方に半紙を四枚垂らし、その上にゆずり葉を左右に敷いて、鏡餅をすえます。
鏡餅は大小2個の餅を使い、餅の上から昆布、その上からだいだいを置くのが一般的なしきたりです。

STEP3 神棚の飾り

しめ縄を飾り、サカキ、酒、お供え餅を飾って灯明を用意します。

まとめ

年末の忙しい時ですが、新年を迎えるお飾りの準備も始めましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

78

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...