更新日: 2010-12-23 23:15:25

受け継がれる風習 冬至

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 210

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by norio.nakayama

昔から受け継がれる風習があります。

未来の子供たちにも残したいものです。
12月には冬至があります。
冬至の風習です。

STEP1 冬至とは、一年で一番昼の短い日です。

太陽の南中高度が、一年で一番低い日とも言えます。

STEP2 冬至かぼちゃ

冬至の日にはかぼちゃを食べるという風習があります。
かぼちゃにはビタミンAが多く含んでおり、野菜の不足する冬に向けて体力をつけるという意味があります。

STEP3 ゆず湯

冬至の日は、ゆずをお風呂に浮かべてゆず湯にするという風習があります。
ゆずの精油成分が湯に溶けだし、体が温まります。

まとめ

冬至かぼちゃとゆず湯は有名な風習ですが、冬至がゆを食べるという地方もあるようです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...