更新日: 2010-12-23 22:49:42

卵で美肌

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 323

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

いつも冷蔵庫にある『卵』で
きれいなお肌、目指しましょう!

STEP1 ●卵黄パックで顔ぴかぴか

卵黄1個と小麦大さじ2に水大さじ1を加えながら練る。
手の甲に塗ってたれ落ちない程度に水で調節を

目と口の周りは避けて顔全体に塗って10分ほどそのままにします。
突っ張る感じがしてきたら、水かぬるま湯で洗い流します。

STEP2 ●卵白で保湿パック

料理の後の卵の殻についている(または↑の残りでも)卵白を
指先にとり気になる部分に塗って乾いたら水で洗い流します。

STEP3 ●うす皮でシワをのばす

卵の殻についている薄皮はシワ伸ばし効果あり!

水で薄皮を湿らせてそっとはがし、
シワの気になる部分に貼りましょう。
パリッと乾いたら、ぬるま湯で洗い流します。

STEP4 もうひとつおまけに...

●卵白シャンプー

卵白をよく泡立て、髪全体にまぶすだけです。
卵白が汚れを取り除き、髪の毛に艶を与えてくれます。
(つるつる頭のおじいちゃんが艶出しに使われてますよねw)
注意点が1つ。すすぐ時必ずぬるま湯を使ってください。
熱いお湯だと卵白が固まりやすいです。

まとめ

卵1つでひと通りできますね^^

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

17

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの


小麦粉・水