更新日: 2011-07-20 16:20:33

エクセルによる利掛けの計算方法

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2458

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Ivan Walsh

エクセルは色々な式の計算ができます。エクセルで利掛けを計算するにはほんの少しのキーを打つだけですみます。このプログラムで使用できるメニューやオプションを広範囲にチェックする必要はありません。

STEP1

ブランクのスプレッドシートを開き、メニューにタイトルをつけましょう。セルA1に「原価」、セルB1に「売価」、セルC1に「利掛け率」と入力しましょう。これらがメニューのタイトルです。

STEP2

「原価」の下方のブロック即ちセルA2に商品の原価を記入しましょう。例えば54ドルとしてみましょう。これは売りに出す前の商品の対価です。エクセルのワークシートのブロック
A2に$54と入力し、「Enter」をクリックするとセルB2に進みます。

STEP3

B2に販売価格、この例では$99を入力し、「Enter」をクリックしC2へ進みましょう。

STEP4

利掛け率を計算してみましょう。ここでは54ドルで購入し、99ドルで販売するための利掛け率の計算式をC2に入力してみましょう。「イコール」キーを押して、スペース無しで「A2/
B2」と続けましょう。「=A2/B2」のように表示されます。

STEP5

利掛け率を表示してみましょう。計算式を入力後「Enter」をクリックし、セルC2を選択してからツールバーのパーセント・アイコンをクリックするとパーセンテージ表示
になります。利掛け率の解答は55パーセントになり、セルC2に表示されます。必要なら表示された数字をハイライトするか、フォーマットツールでカスタマイズしましょう。

まとめ

・利掛けを計算するたびに同じですキー操作を繰り返す必要はありません。C2の計算式を下方向へコピーするだけで自動的に利掛け率が現れます。

・列のヘッダーが目だつように、また読みやすいようにするためにフォーマットメニューを使いましょう。

・利掛けの結果をエクセルで視覚化するチャートを作ってみましょう。

・若し間違えたらツールバーの「元に戻す」ボタンか「編集」メニューの「元に戻す」をクリックしましょう。

・作業結果を保存し、定期的にバックアップを作成すればデータを無くすことはありません。エクセルのオプション>基本設定>「○○分ごとに保存」に設定すれば自動的に作業結果を保存します。

・ハードディスクドライブの故障の時は外部メモリーに保存しましょう。


【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する