更新日: 2011-07-20 16:19:28

凍結した水管の溶かしかた その1

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 198

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Jimmy_Joe

気温が氷点下まで下がる地域に住んでいるならば、
水道や排水管が凍りつくトラブルに見舞われることがあるでしょう。
休暇でどこか暖かい所に行ったりせずに家にいる限りは、自分でこの問題を解決することができます。
以下に、水管を解凍するためのヒントを紹介します。

STEP1

凍結した水管にひびが入っていないかチェックします。水は凍ると膨張するので、パイプ内の氷がひびを入れる程に膨張しているかも知れません。(その場合は、修理が必要になります)
しかしながら、多くの場合においてひびが入るほどにはならず、詰まっているだけになります。

STEP2

パイプが割れていないのを確認できたら、パイプに流れる水を止めます。古い家であれば、水を供給している主水管のバルブを止めなければいけませんが、新しい家なら中間で水を止めるためのバルブがありますので、それを閉めて凍結したパイプに水が流れないようにして下さい。

STEP3

氷を取り除くために凍結箇所につながっている全ての栓を開き、凍りが溶けて流れ出る程度の水圧をかけます。

STEP4

以下の手段のいずれかを使ってパイプを解凍して下さい。(どんな道具があるか、またパイプに届きやすいかどうかで決まります)

STEP5

バスタオルか衣服でパイプをくるみ、やかんで熱い湯を注ぎます。こうすれば、凍った箇所を効果的に温められます。

STEP6 ヘアードライヤーを使って、熱風を凍結箇所に送ります。

STEP7 小型のヒーターを凍結箇所の近くに設置して1時間放置します。

STEP8

電気式の温熱テープでパイプをくるみます。(ホームセンターで売っています)

STEP9

プロパン式の配管工事用トーチや、溶接トーチをパイプに沿って当てます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する