更新日: 2010-12-24 23:25:41

ズワイガニは、名前をたくさん持っています

著者: rokumonnsenn

編集者: rokumonnsenn

閲覧数: 191

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Grilled Ahi

ズワイガニは、水揚げされる港によって、名前を変え、地域ごとにブランド化されています。ズワイガニは、エビ目カニ目クモガニ化に分類されます。
深海に生息する大型のカニです。
「ズワイ」とは、細い木の枝のことを指し、古語「楚(すわえ、すはえ)」が訛ったものだという事です。
地域ごとの、名前を紹介します。

STEP1 松葉ガニ

鳥取県境港で、水揚げされたズワイガニを松葉ガニと呼びます。白地に赤色のタグがつけられています。
隠岐松葉ガニ
鳥取県の隠岐諸島近海で取れたズワイガニの中でも一定品質以上のものを言います。青地のタグが付けられています。
津居山ガニ
兵庫県の津居山港で水揚げされた、ズワイガニを津居山ガニと呼びます。青色のプラスチックタグがつけられています。

STEP2 間人ガニ

京都北部の丹後半島にある間人(たいざ)で水揚げされたズワイガニを間人ガニと呼びます。丸で緑のタグがつけられています。
越前ガニ
福井県の越前海岸周辺の港で水揚げされたズワイガニです。黄色いタグがつけられ、皇室献上されたズワイガニとしても有名です。
北海道のズワイガニ・輸入ズワイガニ
北海道の近海やカナダ、ロシア、アラスカ、ベーリング海、韓国などの輸入されたズワイガニは、そのままズワイガニと呼ばれます。

まとめ

同じズワイガニで、その地域ごとの名前がつくと、ブランド化され、値段も高くなります。
面白いものです。でも、日本人は、ブランド名に弱いから、少々お高くても買ってしまうものなのでしょう。実は、自分も境港まで行って松葉ガニ買ってきた経験があります。普通のズワイガニより、美味しいと思いました。気分も入っているのでしょうね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する