更新日: 2011-01-15 11:55:39

神社参拝で開運する方法

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 152

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by othree

年始は神社を参拝する機会も多くなりがちですね。

手水舎(てみずしゃ)や参拝の仕方、

実際これであっているの?と思うことがあります。

正しく行って運を呼びこみましょう。

STEP1 【手水舎(てみずしゃ)で身を清めましょう】

1.右手で柄杓を持ち、水を汲み、左手に水をかけ清めます。

2.次に、左手に柄杓を持ちかえて、右手に水をかけ清めます。

3.また、右手に柄杓を持ちかえて、左手の手のひらに水を受けます。
  その水を口に入れてすすぎます。
  ただし、柄杓に直接口をつけることはタブーです。

4.水をもう一度左手に流します。

5.使った柄杓を立てて、柄の部分に水を流してすすぎ、
  元の場所へ戻しましょう。

STEP2 【参拝しましょう】

1.正宮に着いたら、まず一拝します。

2.次に、鈴を力強く鳴らします。
  (自分が来たことを知らせます)

3.お賽銭を静かに入れ、心の中で(いつも見守って頂きありがとうございます)
  と感謝します。

4.二拝二拍手一拝を行います。

  二拝・・・神前に向かって最敬礼を二回行います。
       今日ここに参らせて頂いたことへの感謝を込めて行います。

  二拍手・・・両手を胸の高さで合わせ、拍手を2回打ちます。
        両手を合わせて祈ります。

  一拝・・・深く礼をします。
       本殿をあとにするとき、もう一度深く頭を下げ、
       鳥居のところでも、本殿を振り返り頭を下げます。

まとめ

初詣では、実際このようにはできない場合もあると思いますが、
心の中で感謝を込めて行うようにすれば、きっと開運につながると思います。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。