更新日: 2011-01-15 11:59:35

日本各地の龍馬像の楽しみ方

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 237

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by くーさん

大河ドラマでブームとなった今年(2010年)

なんと、日本各地で6つの像が序幕・公開されました。

それぞれにポーズが違い、ファンは必見ですね。

STEP1 【東日本地区の龍馬像】

1.北海道坂本龍馬記念館
http://www.ryoma1115.com/
  北海道開拓を目指したという龍馬だが、
  船が難破するなどして一度も足を踏み入れることはなかったそうです。
 
2.東京都品川区 北浜川自動遊園
   http://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00027529/      
  若き日の龍馬は剣術修行で江戸を訪れ、
  黒船来航前後、品川の沿岸警備にもあたっていました。
  20歳前後の風貌の若い龍馬像があります。

STEP2 【西日本地区の龍馬像】

1.高知市立龍馬の生まれたまち記念館
http://www.inforyoma.or.jp/hometown/
  亡くなる2か月ほど前に撮影されたとされる生前最後の写真を基に作られています。
  左足を組んでいすに腰掛けており、来館者が隣に座って写真を撮ることができます。

2.長崎新上五島町
http://official.shinkamigoto.net/index.php?itemid=1255
  袴を着て胸の前で両手を合わせ、祈りをささげる姿で、
  目は沖合の海を見つめています。
  1866年5月2日、龍馬が興した海運会社「亀山社中」の練習船
  ワイル・ウエフ号が同町の沖合で沈没しました。
  それにより、同志の池内蔵太ら乗組員12人が死亡しました。
  銅像は後日、龍馬が島を訪れて慰霊碑建立を依頼したと   
  いわれる話に由来しています。

3.長崎歴史文化博物館
  http://www.nmhc.jp/
  岩崎弥太郎と並んで立つ龍馬像です。

4.鹿児島市大黒町
  http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=26669
  鹿児島は龍馬が新婚旅行に訪れた地です。
  鹿児島中央駅と繁華街を結ぶ道路沿いに龍馬とお竜の
  像は立っています。
  

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。