更新日: 2011-08-17 18:07:46

簡単!豆腐と卵のレンジ茶碗蒸しレシピ

著者: hana-haha

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 976

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hana-haha

“畑の肉”といわれる大豆からできた豆腐。大豆より利用しやすいので、食卓に良く登場する食材ですね。

STEP1 豆腐は大豆を煮て

こし豆乳にし、にがりで固めたもの。大豆の栄養素がそのまま活かされ、必須アミノ酸をバランスよく含みます。他にもコレステロールを代謝するリノール酸、ビタミンB群、ビタミンE、カルシウム、亜鉛、カリウムなどの有効成分が多く、生活習慣病予防に効果があります。特にカルシウムは、木綿豆腐1丁で1日の所要量の2/3強が取れます。

STEP2 栄養豊富な豆腐を使った簡単レシピをご紹介します。

〈豆腐と卵のレンジ茶碗蒸し〉
1.耐熱容器に白身魚を入れ、ラップをして電子レンジ600Wで1分加熱する。皮と骨を取り除き、身を細かくほぐす。

2.ボウルに軽く水切りした豆腐、ほぐした魚、溶き卵、片栗粉、鶏がらスープの素を入れ、良く混ぜる。

3.耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジ600Wで5分加熱。食べる時に合わせ調味料をかけ、小口切りにした万能ねぎを飾る。

まとめ

豆腐、卵、白身魚の組み合わせで、良質なタンパク質の相乗効果が期待できます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

44

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hana-haha

毎日の生活から、発見や情報をご紹介。

必要なもの

2人分〉
木綿豆腐 1丁
卵 2個
白身魚 1切れ
万能ねぎ 少々
片栗粉 大さじ1
鶏がらスープの素 少量

合わせ調味料
醤油 大さじ1
酢 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2