更新日: 2010-12-23 11:16:56

つわりのメカニズムとつわり対策

著者: gracs

編集者: gracs

閲覧数: 234

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

つわりは、ほとんどの妊婦さんが経験します。
でも、まったくないという人もいますので、つわりのメカニズムは何なのだろうと、メカニズムが知りたくなりました。

STEP1 ホルモンの分泌の関係が1番大きいと言われています。

Photo by gracs

赤ちゃんを産むのが初めての方のほうが、つわりの症状が思いデーターも出ています。そして、双子や三つ子、といった多胎妊娠とか胞状奇胎などの絨毛性疾患といった妊娠さんの場合が、より、つわりがひどいとか、またほとんどがつわりを経験することが多いそうです。
つわりの原因はまだ解明されておらず、人それぞれに症状が違うという特徴を持っています。

STEP2

Photo by gracs

つわりの第1期は、嘔吐が頻繁に感じられる妊婦さんが多いです。特に空腹時に強く症状を訴える人がいます。食事をするといった時だけでなく、普通にしていてもも嘔吐します。
吐くのを繰り返し、吐くものがなくなると、胆汁や胃液などが混ざってくる場合もあります。吐きすぎて粘膜が荒れると血液もまざったりしますので、その苦しさはひとしおです。
ひどい妊婦さんの場合、食事はもちろんのこと、水分の摂取もままならないという人もいるほどです。

STEP3

第2期になってもなお、つわりが治まらない妊婦さんもいます。体重が減少したり、口臭が強くなったりといった症状も見られたりする他、血液検査や尿検査の数値にも異常が見られます。

これがさらに進み、第3期にまで突入となると、完全な中毒症状と共に脳の障害まで出てきます。耳鳴りや頭痛、めまい、不眠、そして幻覚といった症状に襲われたりします。また悪化すれば、意識障害やはてには、後遺症を残すような事態になってしまいます。
このような第3期の症状になる前に、つわりがひどくて精神的に辛いという段階でしっかり診察を受けておかなければいけません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する