更新日: 2011-02-28 08:15:38

エクセルで書くプログラムVBAとVBEって?

著者: acel06

編集者: acel06

閲覧数: 232

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Koji Horaguchi

エクセルで便利な機能は関数だけじゃありません。
VBAという、ちょっとしたプログラムを書くことが可能です。
まずプログラムを書く第一歩。
VBAとVBEを覚えてください。

STEP1 プログラムを書き始める前にVBAの説明から。

Photo by acel06

VBAとは、
「Visual Basic for Applications 」の略で、
オフィスに付いてる簡単なプログラミング機能。
と覚えると簡単です。
マクロ、と呼ばれたりもします。

STEP2 ちなみに、

通常の状態では使えないこともあるので、
VBのツールバーを表示させましょう。
Excel2003以前なら、ツールバーで右クリックから「Visual basic」を、
Excel2007ならオプションから開発タブを出して下さい。

STEP3 プログラムを書く前にVBEを紹介したいと思います。

Photo by acel06

「VBE」とはVBAを書くためのノートみたいなもので、
画像の様なものです。
私はエクセル2007を使ってるので、
リボンの開発から選択すると出てきます。

STEP4 また、エディターには、

シートに直接書き込むシートモジュール。
サブルーチンとして使うことができる標準モジュール。
使い勝手は変わりますが、書けるコードは大きく変わりません。

まとめ

この機能を使いこなすことで、
エクセルをより便利に使うことが可能です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

15

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

マイクロソフトのエクセル。
バージョンはどれでも大丈夫です