更新日: 2010-12-23 07:13:26

朝から「シャキッとスイッチ」をいれる方法★

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 187

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nubobo

寒い朝はお布団から出るツラさは、他の季節とは比べものになりませんよね。
布団から出ても、準備の段階ではまだまだ寝ぼけ半分だったり。

STEP1 ★ 大きく伸びをしよう

とっても簡単な方法です。
朝、目が覚めたら、お布団の中に入ったままの状態で、大きな「伸び」をすると。
これだけでかなり動きやすくなります。

STEP2 ★ 太陽の光をあびよう

朝、太陽の光を浴びる事で、間脳にある視床下部の体内時計をリセットしてくれます。


そして、1日の体内リズムが適切にコントロールされていきます。
朝起きて、太陽の光を浴びると、自然と規則正しい体内リズムを保ってくれます。

STEP3 ★ 手を洗おう

朝から洗顔擦る前に、手を洗いましょう。
手をキレイにするという目的もありますが、それだけではなく、
手には神経がたくさん集中しているので、刺激を与えることで
シャキッとなります。

朝手洗いのポイントは、指の間や股をよく洗うようにすることです!
指の間や股のツボが刺激されることにより、シャキッとと目覚めてきます。

STEP4 ★ 水分補給しよう

人の体は、睡眠時の呼気や発汗などで、
朝起きた時はかなりの水分不足状態になっています。

脳をシャキッとさせ、体をスムーズに動かすための血液もリンパも
水分不足で流れが悪くなっているので、水分補給をして流れを良くするといいです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する