更新日: 2010-07-20 19:26:07

シュート練習方法(フットサル)

著者: tooru5565

編集者: tooru5565

閲覧数: 330

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tooru5565

フットサルでは、プレーするフィールドが小さいため、大きなサッカーよりゴールが決まりやすくなります。しかし、その分、ゴールも小さいので、シュートのボールコントロールが大事です。ここでは、シュート練習方法を掲載します。

STEP1 1.ゴール前にポストプレイヤーとして、1人置きます。

シュートする人は、ハーフラインのところから、ポストプレイヤーにパスをして、走り出します。そして、落としのパスを返してあげて、走りこんでシュートをします。

STEP2

2.パスを出した後に、左右どちらかにフェイクを入れましょう。

STEP3

3.パスはやさしいパスで打ちやすい落としのパスをしてあげてください。
シュートもしっかり決めていきましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する