更新日: 2010-12-17 17:12:03

寒い季節にお勧め、かわり鍋

著者: rokumonnsenn

編集者: rokumonnsenn

閲覧数: 197

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hkflc

最近、色々なお鍋が、出てきています。餃子鍋、トマト鍋等々・・・
それでも、まだ、巷に登場していないお鍋をご紹介します。
さっぱりと、頂けます。
その鍋の名前は、「梅鍋」です。

STEP1 材料

たら切り身 2切れ、鶏肉 200グラム、白菜1/4、エノキタケ2パック、豆腐1丁
しらたき 1玉、春菊1/2束、梅干し大2個、昆布10センチ、刻みネギ、紅葉おろし
煮汁
水適量、酒大匙3杯、塩小匙2杯、しょうゆ小匙2杯

STEP2 まずは、煮汁の用意をします。

鍋に昆布を敷き、その上から塩をふりかけ、酒をそっとその上からそそいで、しばらく置きます。
その間に、材料の下ごしらえをします。
たら切り身は、食べやすい大きさに切って、湯通しをします。この時、あまり長く、お湯につけておくと、旨みがにげますから、色が少し変わる程度で、良いです。
鶏肉は、一口大にそぎ切りにし、そのほかの材料は、いつものお鍋とおなじように、切っておきます。

STEP3 作り方

鍋にいれておいた、昆布がしんなりしてきたら、水を鍋の7分目くらいまで、入れます。
沸騰してきたら、しょうゆを入れ、味を見て下さい。
それから、梅干しに竹くし等で、穴をいくつかあけてから、煮汁の中に入れます。
あとは、食卓で、いつものお鍋にように煮て下さい。
薬味に、刻みネギ、紅葉おろしを入れて召し上がって下さい。

まとめ

煮汁を作る時、昆布を敷いて、塩をふり、しばらく酒で、湿らせる方法は、他の鍋をされる時にも、利用できます。
この方法は、和食の料理人から、こっそり教えてもらった方法です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する