更新日: 2010-07-19 05:16:51

自動的にフォルダタイプが設定されるのを無効にする方法

著者: 55miyako

編集者: 55miyako

閲覧数: 368

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Windowsエクスプローラには、フォルダに含まれるファイルの種類によって表示する項目(MP3ファイルなら「名前」「アーティスト」「アルバム」etc.)が自動的に設定される機能があります。

この設定を新しいフォルダの度に設定しなおすのが面倒、という方は以下の手順で設定を無効にできます。

STEP1

スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を開き、「名前」に "regedit" と入力し
「OK」ボタンをクリックして、「レジストリ・エディタ」アプリケーションを開きます。

STEP2

以下のレジストリ・キーの2つのサブキーを削除して、フォルダ・タイプと表示設定をデフォルトに戻します。

キー:HKEY_CURRENT_USERの\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\
サブキー(1):Bags
サブキー(2):BagMRU

STEP3

Windowsを再起動します。

STEP4

再起動後、再度 の操作を行い、レジストリ・エディタを起動します。

STEP5

「Bags」サブキーの下に「AllFolders」サブキー、さらにその下に「Shell」サブキーを作成し、そこにREG_SZ型(文字列型)の値「FolderType」を作成して、値「NotSpecified」を設定します。

キー:HKEY_CURRENT_USERの\Software\Classes \Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags
サブキー:AllFolders\Shell
作成する値:FolderType (型:REG_SZ、値:NotSpecified)

まとめ

※注意
レジストリの編集の手順がありますが、こちらは、誤まった値を書き込んでしまうとシステムに重大な障害を及ぼし、最悪の場合、システムの再インストールを余儀なくされることもあります。
レジストリ・エディタの操作は慎重に行うとともに、あくまで御自分のリスクで設定を行ってください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

41

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

regedit
レジストリが編集できる権限