更新日: 2011-01-15 01:02:19

こんな風習をご存知ですか(泥棒よけ)

著者: kamechi2010

編集者: kamechi2010

閲覧数: 1254

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by casek

 12月12日は天下の大泥棒石川五右衛門の命日です。そんな日に、関西の一部で行われている、泥棒よけ(防犯)の風習をご存知ですか。

STEP1

 紙にに「十二月十二日」と書いて(当然縦書き)、逆さにして玄関などに貼っておくことで泥棒よけ(防犯)のおまじないだそうです。

昔、天井など上から忍び込む泥棒に、逆さに貼っておくことで読みやすいように、逆さまにしたようです。
石川五右衛門の命日くらいはお仕事を休みなさいと警告したとかしないとか……

STEP2 地域によっては「十二月十二日水」と書くところもあります。

水があることで、泥棒よけ・防火のおまじないだそうです。

まとめ

 この風習は、関西の京都、奈良、和歌山あたりで行われているようです。
古都ならではの風習なのかもしれません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kamechi2010

旅行と読書と食べ歩きが好きで、さらに最近はウォーキングでダイエットはちょっと無理そうなので、健康維持に努めています。

必要なもの