更新日: 2011-01-04 19:28:43

ワードで縦書きをする際に知っておきたいこと

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 213

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by いなみわけ

ワードは本来横書きに適しているため、縦書きにはやや使い勝手が悪いです。しかし、以下のことを知っておけば、ワードでも縦書き機能を十分に使うことができます。

STEP1 ①縦書きにする

まずは、縦書きにしてみましょう。
ファイル→ページ設定と開くと、
縦書き横書きを選択できる設定が呼び出せます。

縦書きにチェックを入れると、文章全体が縦書きになります。
ついでに、文字数やページ余白の設定もしておきましょう。

STEP2 ②縦書きにおける表の使い方

文書が縦書きでも、表を挿入すると、
横書きの形式の表が挿入されてしまいます。

表の中身の文章も縦書きにする場合、次のような手順でできます。

まず、罫線→挿入→表の挿入で、文章に表を挿入します。
ここで、列数・行数を選択できます。
デフォルトでは五列・二行になっています。

ただ、縦書きではこれが五行・二列になりますので、注意してください。

さてこれで表が挿入されたら、次は表の中身を右クリックしてみてください。
すると、「縦書きと横書き」という項目が出てくるはずです。
これで、表の文書の形式を変更できますので、縦書きにしましょう。

STEP3 ③「縦中横」を活用

書式という項目の中の、拡張書式の中に、
縦中横という項があるとおもいます。

これを使うと、、縦書きの文章のうちに、
横書きの書式を用いることができます。

これをどんなときに使うかというと、数字を使う場合に便利です。
半角数字を縦書きの文章中に用いると、数字が横に寝てしまいます。

これを、縦中横を用いると、起すことができます。
やりかたは、寝てしまっている数字をドラッグして選択し、
縦中横を選択するだけです。

ページ数を入れる場合などに便利です。

まとめ

他にも使える機能は多数ありますので、ワードにこだわりたい方はいろいろ試してみてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。

必要なもの

マイクロソフト ワード