更新日: 2011-02-14 15:52:38

水草水槽立ち上げ手順

著者: y-mitsuura

編集者: y-mitsuura

閲覧数: 1106

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jediduke

水草水槽を立ち上げ方をご紹介します。

ここでは少し具体的ですが
ビーシュリンプ10匹前後を35cmの水槽にて
アナカリスやウィローモスなどと一緒に育てていく手順です。

STEP1 1.カルキ抜きするため丸1日~2日水道水を放置します。

(日光がきちんと当たる場所での日数。そうでない場合は
環境に合わせて調整してください。)

2.よく洗った大磯系の石(アナカリスやウィローモスなどは
ソイル系でなくともよく育つから)を入れる。

3.上部濾過装置(エビが吸い込まれないように給水口にスポンジ等を設置)、
ヒーターを25℃前後にして放置した水道水と底石をセットする。

4.パイロットフィッシュを数匹投入する。

5.2週間ほど飼育(白い濁りが発生して消えるまで?)します。

6.ビーシュリンプを水合わせさせて、水槽に入れて完成♪

STEP2 補足事項として

水草は初期の水を張って、フィルターを回す時点から入れて問題ないです。
枯れないようライトの設置を忘れないように。

STEP3

検査薬はよほど神経質な事がなければそこまで念入りに使用せずとも
大丈夫です。

ただ、エビの場合は魚よりも水質には敏感なので、水道水も、
カルキ以外の不純物がいくらか含んでおり
放置で抜くのはオススメできません。

薬を使った方が、特にエビの場合は安全・安心ですよ。

STEP4 上部フィルターだけであるなら、換水作業を

気持ちマメにした方が安全です。

フィルターをもう1つ(外部式)導入できるなら
そうした方がいいのですが、それは予算に応じてです。

水槽サイズが小さい場合は、水質の悪化にはまめに注意を払ってあげてください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

88

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する