更新日: 2010-12-06 09:54:52

ダイエット!!運動した後は…

著者: jc17

編集者: jc17

閲覧数: 158

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 馨文。Roxy。C'est ma vie

一般的に、運動をした後にお腹が空いたからと食べてしまうと、逆に太ってしまうと思われていますよね。
でもここで、ちょっとした食事のコツで更に代謝upに繋がる方法があったのでご紹介します。

STEP1

まず、運動をすると筋肉はタンパク質を合成する働きをupさせるので、運動後にタンパク質を摂り、筋肉作りの材料を供給すると、普通に運動した時よりも筋肉の増量を計ることが出来ます。

筋肉が増量するということはつまり、何もしていない時でもエネルギーを燃やせる身体を作れるということです。基礎代謝が上がるということですね。

STEP2

筋肉をつけて基礎代謝量が上がれば、多少運動を休んだとしても普段の日常生活や、寝ている時まで、今まで以上にカロリーを消費でき、太りにくい身体を維持できます。

STEP3

身体を動かして小腹が空いたら、ゆで卵や牛乳といった高タンパク食品をとりましょう。
スポーツ選手が、筋肉トレーニングを行う時にプロテインを摂取するのと同様なので、運動前や、運動中でも良いですよ。

まとめ

プロテインを摂取したら、必ず運動をしないと太ってしまいますので気をつけましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

28

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

ゆでたまご 牛乳などの高タンパク食品