更新日: 2010-12-26 18:06:48

静電気のパチパチを防ぐには 〜学習編

著者: Lavandin

編集者: Lavandin

閲覧数: 283

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by L_Dan

突然パチッとくる静電気、できればあまり出会いたくないものですね。

これから静電気が起こりやすくなる季節ですので、その予防と対策について簡単にまとめてみたいと思います。

まずは、静電気を知るための <学習編>です。

STEP1 静電気が起こりやすくなる、外界の要因です。

・気温が20度、湿度が25パーセント以下になると、静電気が発生しやすくなる。

・電子はマイナスイオンとプラスイオンに分かれており、どちらかが増えすぎたり減りすぎると、静電気が発生しやすくなる。

・物質と物質が摩擦することによって、静電気が起こる。

・テレビやコンピューターの画面など、帯電しやすい所に静電気が発生しやすい。

STEP2 静電気が起こりやすい、人間側の要因です。

・プラスイオンを帯電しやすい体質や、生活スタイルである。
(電子機器に接触する時間が長い、血液が酸化している、肌が乾燥している等)

・化学繊維の多い衣服を着ている。

・肩凝り、腰痛、冷え性などの不調を抱えている。

まとめ

以上、代表的な要因をいくつか挙げてみました。

次回は、<対策編>をご紹介したいと思います。

不快な静電気の原因をなくして、快適に冬を過ごしましょう♪

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Lavandin

音楽や美術、写真などのアート、旅行、フランス語学習、料理、健康、カフェめぐりなどが趣味です。

現在、心理カウンセラーの勉強中です。
アロマテラピー...