更新日: 2010-12-04 18:12:31

お箸の使い方・上達のコツとは!?

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 1585

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by rhosoi

ファーストフードや洋食が増えたこともあり、食事のときにお箸を使うことがめっきりと少なくなりました。しかし、お箸をうまく使えることは大切なことです。ここでは、高校時代の教科担任のA教師から教わった方法をお話ししたいと思います。すべての人に効果があるとは限りませんが、なにかのときには思い出してくださいね。

STEP1

A教師には高校生の甥御さんがいましたが、お箸の使い方がなんともいえない悲惨なものだったそうです。

STEP2

業を煮やしたA教師は「そんなんじゃ、彼女に嫌われるよ」と一喝! すると、その甥御さんは、以前から勧められていた「豆つかみ」の練習に励むようになったそうです。

まとめ

「豆つかみ」とは、お箸で乾燥豆をつかんで、違う器に移し替えることだそうです。

たしかにお箸を使うことは難しいですね。日常的にお箸を使う習慣のない外国人が、日本食を食べるとき苦労するもの納得できます。そのうち、日本人も日本食を食べるために、お箸ではなくフォークを求める人が増えるかもしれませんね。

食生活の時代による変化は仕方ないことだとはいえ、やはりお箸を使えるようにしておきたいですね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

お箸の練習