更新日: 2011-07-26 12:29:16

火の番をしなくても、おでんに味のしみるコツ

著者: abes

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1448

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by abes

冬になると定番メニューのおでん。
火の番をじっくりしながら煮込むという印象がありますが、実はそんなことをしなくても味はしみこみます。
そのコツをここでご紹介します。

STEP1

おでんを20分から30分程煮込みます。

STEP2 その後は1時間以上冷まします。

食べる直前に、再度温めます。

STEP3

煮込む時に先に入れるといいもの、後に入れるといいものがあります。

大根やこんにゃくを先に→冷ますことでだしを吸う為です。
昆布やつみれは後に→だしにうまみを出してしまう為です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する