更新日: 2010-12-04 05:52:25

ゴールデン・デトックスタイム

著者: meridienne

編集者: meridienne

閲覧数: 386

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by TomenoNaoki

 冬こそデトックス。乾燥・冷えで疾患が起こりやすく、不規則な生活で毒素が溜まっていきます。
 そこで、インドの伝統医学・アーユルヴェーダの知恵を借りて、週末の朝だけでも毒素排出の為の「過ごし方」をしてみませんか?

STEP1

午前5時から8時までが「ゴールデン・デトックスタイム」です。

★夜明け前(5時~6時)に起床しましょう。

それには、前日22時には寝た方がいいですね。
早寝早起き。冬のデトックスは「規則正しい生活から」です。
おや?もうくじけちゃいましたか?
そんなこと言わないで~
毒素が溜まっちゃいますよ~

STEP2 ★5:30寝床で脈診

目覚めたらまず自分の脈を聞いてみる。早かったら注意。
習慣にしてみましょう。体の調子と脈の相関が分かるようになります。
自分の体の声を聞く、第一歩です。

STEP3 ★5:35目覚めのヨガ

何もむずかしくありません。横になったままゆっくりと体の各部を曲げ伸ばします。
どこが痛いか、硬いか、重いかを感じてください。
自分の体を知りましょう。

STEP4 ★5:45洗顔・歯磨き

睡眠中に出てきた皮膚や口内の老廃物を取り除きます。

★5:55舌の掃除&白湯を飲む

舌掃除専用の器具(なければスプーンで代用)を使って舌をこすり、老廃物を取り除きます。細菌除去と内臓刺激(足裏のように全身を反射投影している)で病気予防&口臭予防。あまり強くこすらないように。

STEP5 ★6:00鼻洗浄

これできる?
小さめの急須か吸い口に、あったかい食塩水(お湯100ccに塩1g)を入れて鼻に流し込みます。反対側の鼻の穴から出して洗浄完了。最後に「フッフッ」と鼻からお湯と息を出します。
鼻は脳の若さを保つ器官で、鼻洗浄は嗅覚・視覚を良くし、認知症や若白髪を予防。
老化防止にぜひ。花粉症にも。

★6:05排便

オイルマッサージの前に済ませる。

STEP6 ★6:10オイルマッサージ

デトックスの要、オイルのヘッドマッサージは解毒・疲労回復・病気予防・老化防止・免疫力向上など、いいことづくめ。

オイルは安価で浸透性も高い「太白ごま油」がおすすめ。弱火で加熱し(120℃で2~3分)冷ましたものを使います。冷暗所で半年は保存可。

★6:30入浴

熱めのお湯で汗を出し、マッサージで軟らかくなった毒素を消化管に導きます。

STEP7 ★7:00朝のヨガ(太陽礼拝)

「太陽礼拝」はヨガの経験がなくても出来る、5分の基本のヨガです。
東を向いて、太陽に「ありがとう」を言う気持ちで行いましょう。

★7:15呼吸法

朝のすがすがしい空気を体いっぱいに吸い込みましょう。活力倍増です。

★7:20瞑想

頭も体も完全に目覚めました。瞑想で心身をリラックスさせましょう。
たとえば・・・

ありがとう瞑想・・「ありがとう、ありがとう・・・」と心の中でそれだけを繰り返す。

ソーハム瞑想・・・呼吸をするたびに、鼻の孔から空気が入るときは「ソー」出るときは         「ハム」と思う。

STEP8 ★7:40散歩

20分ほどゆっくり歩くと、朝食の消化や代謝が良くなります。

★8:00朝食

まとめ

まず始めてみましょう。冬のデトックスは次の1年を健康にします。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

27

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

タングクリーナー(またはスプーン)
塩、白湯、吸い口
オイル(太白ごま油など)