更新日: 2010-12-14 12:16:39

チンしたときの温まり具合の確認法

著者: natsuyama

編集者: natsuyama

閲覧数: 334

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dakiny

電子レンジでチンして、食べようとしたときに外側は熱いのに中はまだ冷たい・・・そんなことを防止する、
温まり具合を簡単に確認する方法をご紹介します。

STEP1

電子レンジから温めた食材を取り出すときに、お皿の底の中央部分を触ってみてください。

冷たい・ぬるい→中まで温まっていない。
温かい・熱い →中までちゃんと温まっている。

STEP2

電子レンジは、はしっこは早く、中央部が温まるのに時間がかかります。
そこで、食材の真ん中の温度をみることで、全体が温まっているかが分かるわけです。

STEP3 *やけどにご注意ください*

お皿の底の中心が温まっていないからと加熱を繰り返すうちに、お皿のフチは手でもてないほど熱くなってしまう場合があります。
2度目3度目の加熱後に取り出すときは、ミトンなどを使うことをお薦めします。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

26

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
natsuyama

https://okguide.okwave.jp/studio/reward

めも 2/1
11813閲覧
50good
16コメント
3...

必要なもの

ミトン