更新日: 2011-07-25 17:19:45

JavaSE6をWindowsにインストールする方法

著者: mokkey

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 464

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mokkey

Javaは、Sun Microsystemsが開発し、1995年にリリースしたプログラミング言語プラットフォームです。
Javaは対話的なWebアプリケーション向けに大変考慮しています。
Javaは世界中のPCのおよそ85億台にインストールされています。
多くの携帯電話やテレビもJavaを使用しています。
多くのWebアプリケーションはJavaをインストールしなければ動作しないでしょう。
最新のJavaはセキュリティ・安定性が強化され、パフォーマンスが最大化されています。

STEP1

JavaSEのダウンロード用Webサイトに行き、"Download JRE"をクリックします。

STEP2

使用しているOSを"Platform"のドロップダウンメニューから選択します。

STEP3

ライセンス規約を読み、"同意します"をクリックします。

STEP4

"続行"をクリックします。

STEP5

"利用可能ファイル"の中から"jre-"で始まる名前のファイルをクリックします。

STEP6

インストーラーをダブルクリックするとPCにJavaSE6.0がインストールされます。

まとめ

基本に忠実に。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

41

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
mokkey

どーも!mokkeyさんだよ!!

必要なもの

PC インターネット接続環境