更新日: 2010-11-28 05:07:59

はっきり、印象的な写真を作るには

著者: 朝焼けと煙

編集者: 朝焼けと煙

閲覧数: 339

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 朝焼けと煙

今やデジカメやフリーソフトの普及なども手伝って、写真編集(レタッチ)は、プロや業者だけの作業ではなく、ごく一般的なものとなってきています。そんな中でも人気の高い、印象の強い写真を作る際の編集ポイントをご紹介します。

STEP1

まずは写真編集ソフトのご用意を。デジカメ内にその機能が備わっていれば、それを活用しても構いません。

STEP2

そして「コントラスト」と言う項目を調整します。

STEP3

コントラストとは、その写真における"注目物"と"それ以外"の背景などの色の濃さを、よりはっきり表したり、淡くみせたり…の事を指します。

STEP4

なので印象を強めたい場合は、コントラストを"高く"してやると、その効果が得られます。コントラスト数値を上げてみましょう。

STEP5

全体のバランスや印象を見ながら調節して、写真のコントラスト編集は完成です。極度に強めると、CDジャケットやアーティスト写真などにもある、アーティスティックな雰囲気が得られる事も。

まとめ

Photo by 朝焼けと煙

コントラスト調整は、ごく一般的な写真編集の技法です。簡単に出来るので、是非一度お試しあれ。

ちなみに私「朝焼けと煙」のプロフィール画像も、実はコントラストを上げて作っているんですよ(笑)

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

写真編集ソフト、センス