更新日: 2013-11-07 13:54:16

風邪をひいた時に、スペシャル葛湯

著者: Lavandin

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 5995

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Lavandin

風邪をひいた時、喉が痛い時などにぽかぽか温まる、スペシャル葛湯をご紹介します。

<材料>

葛粉・・・小さじ2~3
生姜・・・すりおろし小さじ1
柚子のしぼり汁・・・1/2個分
はちみつ・・・大さじ1

1. カップに葛粉を入れ、ぬるま湯を少し注いで溶かす。

2. 生姜、柚子のしぼり汁、はちみつを加える。

3. 熱いお湯を注いで、よくかきまぜる。

まとめ

葛は、漢方でも葛根湯に用いられるほど体を温める作用が高く、風邪の時にはとても効果があります。

柚子は、かんきつ類の中でもビタミンCがとても豊富な果実です。

生姜もご存じの通り、体を温める効果があります。

はちみつは抗菌作用があり、自然な甘さが体にやさしいです。

筆者は、たまたま知人から軒先の柚子をいただいたので、作ってみました。
果汁を絞った後の皮は、お風呂に入れて楽しみました。

柚子が手に入らなければ、レモンなどお好きなかんきつ類で試してみてくださいね。

これからの季節は、体の中から暖かく、元気になりましょう♪

OKGuide特集「医食同源!風邪に効く ぽかぽか簡単レシピ」

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

125

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Lavandin

音楽や美術、写真などのアート、旅行、フランス語学習、料理、健康、カフェめぐりなどが趣味です。

現在、心理カウンセラーの勉強中です。
アロマテラピー...