更新日: 2010-11-26 11:01:42

HTMLへバックミュージックを組み込む方法

著者: handwerk

編集者: handwerk

閲覧数: 245

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Official GDC

あなたのウェブサイトにオーディオファイルを組み込むとユーザがウェブページを開いたときに
その音楽を流すことができます。もしバンドのページや音楽系のウェブページを作成する場合には
この効果があると効果的でしょう。
HTMLではこれらの効果を加えることができます。
オーディオファイルとテキストエディタを用意しましょう。

STEP1

Step:1 あなたのオーディオファイルをウェブサーバーへアップロードします。
アップロードした後のウェブアドレスをコピーしておきます。

STEP2

Step:2 すでにあるファイルか新規ファイルをテキストエディタで 開きます。

STEP3

Step:3 オーディオファイルを配置するために タグの中に
を挿入します。

STEP4

Step:4 name と src 属性を入力し name には オーディオファイル名、 srcにはファイルのアドレスを入力します。

STEP5

Step:5 [hidden] 属性を の最後に入力します。
これは音楽プレイヤーが見えるか隠すかの設定になります。 Trueでは隠す、false で表示するとなります。
以下は例となります。

STEP6

Step:6 の中に autostart=を入力します。 これはウェブページが開いたときに自動で再生するかを設定します。

STEP7

Step:7 さらに の中に loop=を入力します。 これはループ再生の設定になります。
Trueでループ、False でループなしです。
以下は例になります。

STEP8

Step:8 ファイルを保存して変更を確認します。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

31

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
handwerk

さわらどっとじぇーぴー